《C》記念日ロング

《C》記念日ロング

5月2日はロングライド produced by D-san.

私事ですが、5月5日は私たちの4年目の記念日なのです。でもなんだかお天気が微妙なのでこの日にロングライドを決行したという次第。

Anyway!

久々のロングライド(実に約2年ぶり)とあり、まず直面したのは装備の少なさ。夏仕様か冬仕様しかもっていなかったため、急遽(有)サカモトにてQ36.5のアームカバー、レッグカバーをそれぞれ購入。

コレ一択とゆうことなので優柔不断な私も迷わずこれを買いました。

補給含め持ち物に関しては旦那にお任せします。

朝7:00スタート。

下田方面へ向かい、そこからまずは栃尾の道の駅へ。悪くないでだし☺︎しかし既に暑くてこの時点でボトル半分飲んでました。

本当はこの日八海山(魚沼の里)を目指す予定でしたが自粛で空いていないために辞めました。(田子倉とゆう案もありましたが県外とゆうことで却下。)

で、行き先を悩んだ結果、とりあえず魚沼方面へとゆうフワフワな目的地ライド。

石峠をゆるゆると超え、浦佐駅付近のアイス屋さんへ。yummyの名の通り舌触りもよくyummyでした。フレッシュミルクがおすすめ。ここで一旦生き返る。

そこから少し自転車を走らせ湧水へ。

お地蔵さまに感謝しつつ湧水をいただき、折り返し。

そこからどうするかのところ。

すでに距離は90キロを越えようとゆうところ。私にしては疲れ気味、そんななか出された結果が、

山古志。

山古志。

山古志。

「まぁこっちからならダラ坂らっけがんばれ」

とゆう安心感のあるお言葉をいただき、とりあえずしっかり補給をしてから山古志へ突入。

ん?

これはダラ坂?ん?ん?

全然ダラ坂じゃないやん。

ほらそう感じて彼もちょっと笑ってるやん。

そこにプラスして日頃の運動不足か、ハンドルを下げたからか、腰が痛みだす。登り楽しい!の感覚がまだ戻ってきませんU・x・U

でも気づけば獲得標高1000を優に超え、なんとかニコニコ広場へ到着!

変わらぬ絶景、、!3密とはなんぞや、、

山古志はいいですね。

そこからは無理せず蓬平温泉側から降り県道にて帰路へ。

疲れてるときは平地もキツイ。

けどこの日は補給も給水も成功した模様。ペース配分もしてもらってたのでなんとかわりと元気に到着〜!thank you〜!

145.23キロ。獲得標高1.269m。

25度。晴れ。

TREK SILQUE S

  • Ale夏用ジャージ上下 
  • メッシュタンク 
  • Q36.5アームカバーレッグカバー

にじゅうまるなロングライド☺︎