《C》鶏むねとひじきのハンバーグ

《C》鶏むねとひじきのハンバーグ

はい。

CD家では毎年恒例の〜

本格的な脂質制限が始まりました〜(拍手)

世間ではダイエットといえば糖質制限が主流なんですかね?しかし、我が家はロードバイクをしている以上糖質を抜くとゆう選択肢はないのです、、よって、だいたい脂質制限を行います。

〜軽く栄養素のおさらい〜

まずはPFCバランス

P:タンパク質(protein) F:脂質(fat) C:糖質(carbo)

これらを略してPFCバランスです。

健康的な生活を送る上でのPFCバランスはP13〜20%,F20〜30%,C50〜65%となっております。(by厚生労働省)

ちなみに1gあたりのカロリーはP:4,gF:9g,C:4g です。

お分かり頂けますか?

脂質のもつカロリーの量を。

よって脂質を減らすことによって効率よく摂取カロリーを少なくしよう(キラリ)が我が家の考えです。

しかし、脂質を完全カットはNG(と言うか無理)我が家では主に卵、アボカド(これはCのみ)、納豆、鶏むね肉。等の脂はとってます。

単純に、油をつかった料理やマヨネーズ、バター、脂身のお肉、お菓子。なんかをカットしていこうとゆう割と単純なやつです☺︎

脂質制限のメリットとしては脂質に気をつければ食事量をそこまで変えなくてよいこと。運動時、パワー不足になることがない。胃もたれをしない(わたしだけ)。甘いものを食べることは可能なのでストレスが少ない。

こんな感じでしょうか。

最近のうちの冷蔵庫。

鶏むねorササミをフードプロセッサーで細かくして作っている鶏そぼろのストック 脂質0のヨーグルト 納豆 卵 これらは常に常備。

あとは脂質なしでどれだけ満足できる料理を作れるかがポイントですね〜永遠の課題です。

とゆーことで最近作った鶏むねとひじきのハンバーグレシピをご紹介。(ようやく本題w)


☆鶏むねひじきバーグ☆

材料 

〈タネ〉

  • 鶏むね:600g 
  • ひじき(戻してあるもの):30g 
  • たまねぎ:中1コ 
  • 人参:1/2  
  • 塩胡椒:適当に

〈タレ〉

  • だし汁(顆粒の場合水200mlに小さじ3/2くらい)
  • 醤油:大2 
  • みりん:大2
  • 砂糖(ラカント):小2 
  • 生姜:一片(チューブなら2㎝くらい)片栗粉:小3

おこのみの具(わたしはしめじとオクラを入れました☺︎)

作り方

  1. 鶏むねをフードプロセッサーにかける 
  2. 玉ねぎ、人参をフードプロセッサーにかける 
  3. 全ての材料をいれて塩コショウを入れこねる 
  4. 好きな大きさにまとめる
  5. 強火で表裏焼き色をつけた後中火にし、蓋をして4.5分 
  6. 5の間にソースを作る(全部混ぜて火にかける)又は5のフライパンに直接入れて絡めてもいいと思います☺︎

 ※フードプロセッサーがない人は鶏むね挽肉を使用し、他は頑張って微塵切りして下さい!

こんな感じですー!

今回はレシピを載せて欲しいとのお声を頂戴したためのせてみました。

自分で料理すると適当に味付けちゃうから改めてレシピにすると書くのむずかしい(笑)

ちなみに、タレなしのハンバーグは総770kcalなので、2人で食べると一人当たり385kcal。しかし結構たくさんできるので、普通のご家庭だと3〜4人分になるかと思います。ので一人当たり193kcalくらいかな。タレはお好みなので、ケチャップとかかけて食べてもおいしかったです。

お試しくださいませ☺︎