ホワイトデーはDT會とヨシダ接骨院で決まり

ホワイトデーはDT會とヨシダ接骨院で決まり

DT會にOKBキャプテンから招集があった。

7時に与板橋西詰集合とのこと。

かなり微妙な天気であったが、4時に目が覚め外を覗くと路面はライトウェット。

集合場所の与板橋東詰までは45分。

出発の6時まで2時間ちょっと。

「乾くか」

パスタを250g+卵+納豆

週末の練習会の朝食は大体これだ。

準備を済ませ6時15分に出発。

追い風。

大河津分水から土手を抜け与板橋東詰へ。

少し早く到着しそうだったので速度を落とす。

15分程で東詰の信号へ到着した。

赤信号だ。

交差点の反対側に自転車が二台。








ダーヤマ氏とイケメン氏だった。

その時の私の思考の流れこうだ。

運良く対面の私の顔を確認していないようであれば回れ右をして自主練。
向かい風もなんのその。

しかし完全に目が合った。

次の思考はこうだ。

西詰に行けば私と共に殉職してくれる心強い仲間がいるはずだ。

その人達とペースを落とそう。

絶対落とそう。

そう決めた。

取り敢えず西詰に行こう。

橋を渡り反対側へ。








誰も居なかった。

OKBさんもよすけさんも居なかった。

フェイスブックを確認した。




私、ダーヤマ氏、イケメン氏の3人だけだ。

本気で死ぬ覚悟を決めた。

平静を装い時間まで談笑した。

そして一筋の希望が現れた。

よし。會長と共にペースを落とそう。

登りは知らん。

取り敢えず平坦は會長の後ろについてペースを落とそう。

雨雲を考慮しプランはカニカニから国上の超ショートコース。

これは速いぞ。

イケメン氏、ダーヤマ氏、會長、私の順でローテ。




辛い。

ダーヤマ氏の引きが長い。

最初のカニカニまでは2回の計5分しか前に出ず到着。

ダーヤマ氏の引きで突入。

後ろからイケメン氏が出る。

會長と私が同時それにつく。

會長が下がる。

イケメン氏はダンシング。

私はシッティング。

頂上付近でブラケットに持ちダンシングに切り変える。

ホイール半個分差し切った。

そのまま寺泊方面へ下り国上へ。

実は人生二度目の国上。

一度目は2年前にチームインパルスと弥彦で獲得標高を稼ごうの会に参加したときのこと。

5分の登り。

全く覚えてない。

いきなりきつい。

何%あんだコレ。

なんで前の3人あんなとばしてんだYO。




あ、下りだ。

一気に離される。

そっからはグダグダ。

350wも出ずなんとか頂上に到着。

會長はゲリラ下痢だった模様。

登りのこの差はたまらん。

この差が一年で埋まる気がしない。

一昨年、去年と米国に住んでいた頃は山という山が無く、登りの筋肉は地球の裏側に全て置いてきてしまった模様。
脂肪という強力な味方をつけて。

今年は登らねば。



帰宅後はヨシダ接骨院で腰の施術。

1.5時間みっちりと施術していただきました。

<iframe height='405' width='590' frameborder='0' allowtransparency='true' scrolling='no' src='https://www.strava.com/activities/3180758173/embed/dd33af23aada9e45ab82a0b572ff0cfe8c74b9f4'></iframe>

超回復。



その後は妻とPIZZA BEA BEA。

多分リピはないかな。

今日も飲酒。

明日もDT會。

どうでもいい情報ですが、Googleローカルガイドのレベルが7になりました。