《D》ホームジム計画

《D》ホームジム計画

ホームジムとはまだまだ言えませんが、まず空部屋にマットを敷いてエクササイズアイテムを集めてきました。

インクラインベンチ

可変ダンベル

プッシュアップバー

アブローラー

バランスマット

チューブ類



因みにマットはみんな大好きムサシブランドのジョイントマット。4枚入りで998円とぶっちぎりで安い。因みにアマゾンで似たような商品を見てみると倍の値段します。

1枚のサイズは600×600×12です。超おすすめよー。

各種目を2セットで終わらせられる程度の負荷でやってます。

種目は曜日毎にこんな感じ。


月曜日

  • プッシュアップ
  • アブローラー
  • アームカール
  • ワンハンドロウ
  • サイドレイズ
  • フロントレイズ
  • ベントオーバーリアレイズ
  • プランク
  • サイドプランク

火曜日

  • バランスマットを使ってのブルガリアンスクワット
    30-40kgのダンベル使用。

水曜日

  • いいちこスクワット
  • 黒霧島レイズ
  • ハイボールプランク

木曜日

  • アブローラー
  • プランク
  • サイドプランク

金曜日

  • プッシュアップ
  • アブローラー
  • アームカール
  • ワンハンドロウ
  • サイドレイズ
  • フロントレイズ
  • ベントオーバーリアレイズ
  • プランク
  • サイドプランク

土曜日

  • アブローラー
  • プランク
  • サイドプランク

日曜日

  • いいちこロウ
  • 黒霧島カール
  • ハイボールプレス




ご覧の通りほぼほぼ上半身である。


まぁ自転車にはほとんど必要ないとは思うんだけれども。


でもやっぱりカッコイイじゃない上半身ゴリゴリの方が。



2018年、2019年は米国人に憧れ上半身の筋トレばかりをやっていたせいか、体重を落とすことに苦労しました。


が、やはり自転車乗りの貧相な身体では海へ行けないので、満を持して筋トレを再開することにしました。



昨年の春からは新型コロナウィルスの影響からジムへも行かなくなり筋トレとも疎遠となっていたが、今年は自宅でしっかりと筋トレができる環境を整え継続してやっていきたいですはい。


近い内にチンニング、ディップスできるハーフラックを導入予定。


これでさらに家から出なくなりそう。